衣類の洗濯方法

トップページ
衣類を脱いだらすること
衣類からシミをとるメカニズム
衣類の水溶性のシミ
衣類の油溶性・不溶性のシミ
衣類のシミ抜きに使う道具
衣類のシミ抜きに使う主な洗剤
これがあればシミ抜きは完璧1
これがあればシミ抜きは完璧2
シミ抜きをする前のポイント
シミ抜きをする時のポイント
衣類のシミ抜き(血液の場合)
衣類のシミ抜き(汗・尿)
衣類のシミ抜き(焼き肉のたれ)
衣類のシミ抜き(チョコレート)
衣類のシミ抜き(しょうゆ)
衣類のシミ抜き(口紅)
衣類のシミ抜き(マニキュア)
衣類のシミ抜き(ボールペン)
衣類のシミ抜き(鉛筆)
衣類のシミ抜き(朱肉)
衣類のシミ抜き(接着剤)
頑固なシミ落とし(泥汚れ)
頑固なシミ落とし(汗・黄ばみ)
頑固なシミ落とし(サビ)
頑固なシミ落とし(カビ)
頑固なシミ落とし(カレー)

衣類の洗濯方法>衣類のシワを防ぐ衣類の干し方

<衣類のシワを防ぐ衣類の干し方>
洗濯機で洗濯をして脱水した後の衣類は、
思った以上によれてシワシワです。

そのよれてシワシワになった衣類を
そのまま干してしまうと、
アイロンがけの手間が増えてしまいますし、
型崩れなど衣類を傷める原因ともなります。

衣類の洗い方だけではなく、
衣類の干し方も見直し、衣類をより長く
キレイな状態で保ちましょう。

・衣類のシワを伸ばす基本手順
1、衣類をふりさばく
肩の部分や襟を持って上下に衣類を振ります。
この作業をするだけで大きな衣類のシワの
大半はキレイになります。

2、衣類をたたく
衣類をふりさばくだけでは細かい衣類にシワが
キレイになりません。
細かい衣類のシワは、両手のてのひらで
衣類をはさむようにしてパンパンとたたく
キレイに衣類のシワが取れます。

・ワイシャツのシワを取る場合
ワイシャツの場合は型崩れしないよう
ハンガーなどにかけ、
襟や腕、前身頃などの縫い目をひっぱって
シワを伸ばしていきます。

・ニットのシワを取る場合
ニットなどのストレッチ素材の衣類は
簡単にたたんでから、
手のひらでパンパンと軽くたたくようにして
シワを伸ばしていきます。

衣類の洗濯方法

頑固なシミ落とし(ガム)1
頑固なシミ落とし(ガム)2
頑固なシミ落とし(花粉)
頑固なシミ落とし(香水)
頑固なシミ落とし(ロウ)
何がついたかわからないシミ
付け置き洗いの正しい知識
衣類の正しい手洗いの方法
衣類を傷めないの脱水時間
衣類を傷めない脱水のコツ
洗濯ネットの入れ方のコツ
洗濯ネットの種類と選び方
衣類にできる花粉・黄砂対策
衣類の色移りを落とす方法
衣類のシワを防ぐ衣類の干し方
シワをなくす乾燥機の使い方
正しいワイシャツの洗濯方法
正しいセーターの洗濯方法
正しいウールセーターの洗濯方法
正しいカシミアセーターの洗濯
正しい毛布の洗濯方法
正しいシーツの洗濯方法
正しいカーテンの洗濯方法
正しいぬいぐるみの洗濯方法

その他

リンク募集中
簡単タロット占い学習法
ハムスターの賢い選び方