衣類の洗濯方法

トップページ
衣類を脱いだらすること
衣類からシミをとるメカニズム
衣類の水溶性のシミ
衣類の油溶性・不溶性のシミ
衣類のシミ抜きに使う道具
衣類のシミ抜きに使う主な洗剤
これがあればシミ抜きは完璧1
これがあればシミ抜きは完璧2
シミ抜きをする前のポイント
シミ抜きをする時のポイント
衣類のシミ抜き(血液の場合)
衣類のシミ抜き(汗・尿)
衣類のシミ抜き(焼き肉のたれ)
衣類のシミ抜き(チョコレート)
衣類のシミ抜き(しょうゆ)
衣類のシミ抜き(口紅)
衣類のシミ抜き(マニキュア)
衣類のシミ抜き(ボールペン)
衣類のシミ抜き(鉛筆)
衣類のシミ抜き(朱肉)
衣類のシミ抜き(接着剤)
頑固なシミ落とし(泥汚れ)
頑固なシミ落とし(汗・黄ばみ)
頑固なシミ落とし(サビ)
頑固なシミ落とし(カビ)
頑固なシミ落とし(カレー)

衣類の洗濯方法>衣類のシミ抜き(しょうゆ)

<衣類の食品のシミ抜き(しょうゆ)>
しょうゆによる衣類のシミは、
水溶性のシミなので
しょうゆがついてしまってから
すぐにシミ抜きをすれば
簡単に衣類のシミを落とすことができます。

ですが時間がたつと水溶性の
しょうゆのようなシミでも
落ちにくくなってしまいまう。
そういった時は、台所洗剤を使って
キレイに衣類のシミを落としましょう。

ここではしょうゆがついた衣類を
1日放置してしまった場合の、
しょうゆによる衣類のシミのとりかたを紹介します。

1、台所洗剤をシミの付いた衣類にぬる
衣類のシミになってしまった部分の下に
タオルを入れます。
シミになっている部分に少し水をつけてぬらし、
台所洗剤の原液を直接シミにつけます。

2、もみほぐす
シミがついてしまった衣類の素材が、
綿やポリエステルならば、
シミがついてしまった部分を
もみほぐしてもかまいませんが、
デリケートな素材の衣類の場合は、
歯ブラシや綿棒でやさしくたたくようにして
もみほぐしてください。

3、すすぐ
衣類のシミになってしまっていた部分を
水できれいにすすぎます。
この段階で衣類のシミがとれていない場合は
もう一度繰り返してシミ抜きを行ってください。

4、洗濯
衣類のシミがキレイに落ちたら、
衣類に合った方法ですぐに洗濯をして下さい。

※何度繰り返してもシミがキレイに落ちない場合は、
液体酸素系漂白剤や消毒用のオキシドールで
漂白処理をおこなうとキレイに落ちます。

衣類の洗濯方法

頑固なシミ落とし(ガム)1
頑固なシミ落とし(ガム)2
頑固なシミ落とし(花粉)
頑固なシミ落とし(香水)
頑固なシミ落とし(ロウ)
何がついたかわからないシミ
付け置き洗いの正しい知識
衣類の正しい手洗いの方法
衣類を傷めないの脱水時間
衣類を傷めない脱水のコツ
洗濯ネットの入れ方のコツ
洗濯ネットの種類と選び方
衣類にできる花粉・黄砂対策
衣類の色移りを落とす方法
衣類のシワを防ぐ衣類の干し方
シワをなくす乾燥機の使い方
正しいワイシャツの洗濯方法
正しいセーターの洗濯方法
正しいウールセーターの洗濯方法
正しいカシミアセーターの洗濯
正しい毛布の洗濯方法
正しいシーツの洗濯方法
正しいカーテンの洗濯方法
正しいぬいぐるみの洗濯方法

その他

リンク募集中
ヘルシーな主婦レシピ
うつ病マニュアル