衣類の洗濯方法

トップページ
衣類を脱いだらすること
衣類からシミをとるメカニズム
衣類の水溶性のシミ
衣類の油溶性・不溶性のシミ
衣類のシミ抜きに使う道具
衣類のシミ抜きに使う主な洗剤
これがあればシミ抜きは完璧1
これがあればシミ抜きは完璧2
シミ抜きをする前のポイント
シミ抜きをする時のポイント
衣類のシミ抜き(血液の場合)
衣類のシミ抜き(汗・尿)
衣類のシミ抜き(焼き肉のたれ)
衣類のシミ抜き(チョコレート)
衣類のシミ抜き(しょうゆ)
衣類のシミ抜き(口紅)
衣類のシミ抜き(マニキュア)
衣類のシミ抜き(ボールペン)
衣類のシミ抜き(鉛筆)
衣類のシミ抜き(朱肉)
衣類のシミ抜き(接着剤)
頑固なシミ落とし(泥汚れ)
頑固なシミ落とし(汗・黄ばみ)
頑固なシミ落とし(サビ)
頑固なシミ落とし(カビ)
頑固なシミ落とし(カレー)

衣類の洗濯方法>衣類のシミ抜きに使う主な洗剤

<シミ抜きに使う主な洗剤>
・台所洗剤
台所洗剤は食器など油分を水でとり除くための洗剤です。
食器などについた頑固な油汚れを落とす力が
非常に優れているため、
大部分の衣類のシミにも効果があり、
衣類のシミ抜きにはかかせません。

・液体酸素系漂白剤
液体酸素系漂白剤の主成分は過酸化水素です。
化酸化水素の漂白剤の漂白効果で
色素を破壊するこうかがあります。
基本的には、色柄ものの使用も可能です。
また水にも溶けやすいです。

・クレンジングオイル
クレンジングオイルとは、化粧を落とすための
洗剤薬の事です。
クレンジングオイルの主成分は油なので、
油溶性の汚れが落ちやすく、
特に口紅や機械油による衣類のシミ落としに
使うとキレイに衣類のシミが落ちます。
ですが、クレンジングオイルはすすぎにくく、
クレンジングオイルの一部が残りやすいので
念入りにすすぐ必要があります。

この3つのシミ抜き洗剤で
正しい方法で衣類のシミ抜きを行えば、
多くの衣類のシミはキレイに落ちます。



衣類の洗濯・染み抜き方法!
落ちにくい衣類の汚れやシミもキレイに落とす。
間違い知識を正して服を長持ちさせよう!

名古屋市南部のうまい食べ歩きラーメン屋旅日記
名古屋市南部のうまいラーメン屋を集めました!
港区、瑞穂区、中川区、南区、熱田区、緑区を特集!

衣類の洗濯方法

頑固なシミ落とし(ガム)1
頑固なシミ落とし(ガム)2
頑固なシミ落とし(花粉)
頑固なシミ落とし(香水)
頑固なシミ落とし(ロウ)
何がついたかわからないシミ
付け置き洗いの正しい知識
衣類の正しい手洗いの方法
衣類を傷めないの脱水時間
衣類を傷めない脱水のコツ
洗濯ネットの入れ方のコツ
洗濯ネットの種類と選び方
衣類にできる花粉・黄砂対策
衣類の色移りを落とす方法
衣類のシワを防ぐ衣類の干し方
シワをなくす乾燥機の使い方
正しいワイシャツの洗濯方法
正しいセーターの洗濯方法
正しいウールセーターの洗濯方法
正しいカシミアセーターの洗濯
正しい毛布の洗濯方法
正しいシーツの洗濯方法
正しいカーテンの洗濯方法
正しいぬいぐるみの洗濯方法

その他

リンク募集中
リスを飼育する方法