衣類の洗濯方法

トップページ
衣類を脱いだらすること
衣類からシミをとるメカニズム
衣類の水溶性のシミ
衣類の油溶性・不溶性のシミ
衣類のシミ抜きに使う道具
衣類のシミ抜きに使う主な洗剤
これがあればシミ抜きは完璧1
これがあればシミ抜きは完璧2
シミ抜きをする前のポイント
シミ抜きをする時のポイント
衣類のシミ抜き(血液の場合)
衣類のシミ抜き(汗・尿)
衣類のシミ抜き(焼き肉のたれ)
衣類のシミ抜き(チョコレート)
衣類のシミ抜き(しょうゆ)
衣類のシミ抜き(口紅)
衣類のシミ抜き(マニキュア)
衣類のシミ抜き(ボールペン)
衣類のシミ抜き(鉛筆)
衣類のシミ抜き(朱肉)
衣類のシミ抜き(接着剤)
頑固なシミ落とし(泥汚れ)
頑固なシミ落とし(汗・黄ばみ)
頑固なシミ落とし(サビ)
頑固なシミ落とし(カビ)
頑固なシミ落とし(カレー)

衣類の洗濯方法>衣類の油溶性・不溶性のシミ

・衣類の油溶性のシミ
油溶性の衣類のシミは油によって
溶けやすいシミにことです。

なので、基本的には水には溶けにくく、
台所洗剤やクレンジングオイル、
ベンジンなどを使うとシミが落ちます。

シミを落とす力が強いのは、
ベンジン、クレンジングオイル、
台所洗剤の順です。

油溶性の、チョコレートや焼き肉のたれ、
ミートソースなどの
食べこぼし程度の衣類のシミあれば
台所洗剤でも十分に効果があります。
ですが、しつこい汚れの場合は
少し衣類のシミあとが残ってしまう事があります。
そういった時は、衣類用の液体酸素系漂白剤を使い、
残った衣類のシミをキレイに落とします。

・衣類の不溶性のシミ
不溶性の衣類のシミは水にも油にも溶けにくいです。
洗濯しても、台所洗剤やクレンジングオイルを
使っても衣類のシミ抜きをしてもとれません。
不溶性の衣類のシミは化学反応をさせてキレイに
衣類のシミを落とします。

不溶性のシミの原因となる、
墨汁やゲルインクボールペン、サビ、接着剤、
ガムなどがありますが、
どれもキレイに衣類のシミを取り除くのは
難しい場合が多いです。

また、衣類の不溶性のシミは時間がたつと
黄ばみになってしまいます。
こういった場合は、衣類用の漂白剤で
化学反応させて衣類の黄ばみを落とします。



女性の身体の悩み!
思春期からの約10年は女性が輝きを放つ時期です。
健やかに、楽しく過ごしていきましょう。

結婚式を賢く挙げる方法!
結納方法や日どりや予算の決め方、マナーまでしっかり学ぼう!
一生に一度の結婚式を大切にしましょう。

衣類の洗濯方法

頑固なシミ落とし(ガム)1
頑固なシミ落とし(ガム)2
頑固なシミ落とし(花粉)
頑固なシミ落とし(香水)
頑固なシミ落とし(ロウ)
何がついたかわからないシミ
付け置き洗いの正しい知識
衣類の正しい手洗いの方法
衣類を傷めないの脱水時間
衣類を傷めない脱水のコツ
洗濯ネットの入れ方のコツ
洗濯ネットの種類と選び方
衣類にできる花粉・黄砂対策
衣類の色移りを落とす方法
衣類のシワを防ぐ衣類の干し方
シワをなくす乾燥機の使い方
正しいワイシャツの洗濯方法
正しいセーターの洗濯方法
正しいウールセーターの洗濯方法
正しいカシミアセーターの洗濯
正しい毛布の洗濯方法
正しいシーツの洗濯方法
正しいカーテンの洗濯方法
正しいぬいぐるみの洗濯方法

その他

リンク募集中
「賢い中古マンション購入方法」
ヘルシーな主婦レシピ